高知大学教職大学院 実習について

高知大学教職大学院の実習概要

学部卒院生

実習Ⅰ(4単位)

期間
1年次通年(6月~11月)20日間
実習日程
  • 教育実践:週1日×10週+週5日×2週
  • 特別支援教育:週1日×10週+週2日×5週
実習先での院生の役割

教職実践の基礎

  • 学級に配属されT2として教育活動
  • 担任業務の補助・特定校園務分掌の補佐
実習施設
附属学校園
実習指導経験豊富
1校当たりの配置人数(原則)
1~3人程度

実習Ⅱ(4単位)

期間
2年次前期(5月~7月)20日間
実習日程
  • 教育実践:週2日×5週+週5日×2週
  • 特別支援教育:週2日×10週
実習先での院生の役割

応用・発展

  • 授業や学校行事、校内研究会、職員会議にも参加し、教育活動
実習施設
学部卒院生用の連携協力校
1校当たりの配置人数(原則)
1人

実習Ⅲ(2単位)

期間
2年次後期(9・10月)10日間
実習日程
  • 教育実践:週5日×2週
  • 特別支援教育:週2日×5週
実習先での院生の役割
  • 学級経営、授業実践、特別支援教育等に関する教育活動に参画
実習施設
学部卒院生用の連携協力校
高知県の学校教育現場に学ぶ
1校当たりの配置人数(原則)
1人

 

現職教員院生

実習Ⅰ(4単位)

期間
1年次通年(6月~11月)20日間
実習日程
  • 学校運営・教育実践・特別支援教育
    週1日×10週+週2日×5週
1校当たりの配置人数(原則)
1人

実習Ⅱ(4単位)

期間
2年次前期(5月~7月)20日間
実習日程
  • 学校運営・教育実践・特別支援教育
    週2日×10週
1校当たりの配置人数(原則)
1人

実習Ⅲ(2単位)

期間
2年次後期(9・10月)10日間
実習日程
  • 学校運営・教育実践・特別支援教育
    週2日×5週
1校当たりの配置人数(原則)
1人

実習先での院生の役割
学校運営や学級経営、授業実践、特別支援教育等に関する教育活動に参画
院生の研究

実習施設
在籍校、研究指定校、附属学校園、のいずれか
学校の研究

HOME

Menu

close

close