美術教育コース

創造力は人類の発展に寄与する基盤となる能力です。美術を通して、専門的な知識や創造力を身につけた教員を目指してみませんか。

美術教育コース

美術教育コースからワンポイントメッセージ

美術教育コースの授業は、美術の各分野(美術科教育、西洋画、日本画、彫刻、工芸、デザイン、美術史・美術理論)をカバーし、理論と実践の両面から自分の可能性を引き出すことができます。小学校、中学校の教員免許の取得を目指していきますが、希望すれば高等学校の教員免許も取得可能です。

  • 美術教育コース

教育・研究のねらい

美術教育コースは、幅広い教育的視野をもち、図画工作科および美術科の専門性を備えた人材の育成をめざします。図画工作科および美術科における教育的効果の高い授業づくりや教育における表現の重要性について理論と実践から学ぶコースです。

所属学生に期待すること

美術は、制作や理論の考察から得た知見をもとにして研究がすすめられます。そのため、長い時間をかけて作品制作に取り組む地道な努力と、美術作品に関わる物事への好奇心が必要です。

担当教員 Teachers 美術教育コース

教員名 専門分野
講師野角 孝一 日本画
教授金子 宣正 美術科教育学
教授土井原 崇浩 絵画
教授吉光 誠之 工芸
准教授中村 るい 美術理論
講師阿部 鉄太郎 彫刻

Menu

close

close